ウィッグのカールをキープさせる方法とは?

耐熱性のウィッグならカールを付ける事ができますが、地毛と同じように使い続けているとカールが解けてしまうので、カールをキープする方法について知っておきましょう。

ウィッグにカールを巻くときに霧吹きなどを使って湿らせる事によって、カールが付きやすくなると言われているため、毛束を少しずつ取って巻いていきましょう。

ウィッグを使用した後が重要であり、正しい方法で収納する事によってカールをキープする事ができるのです。

ブラッシングしてウィッグに付着した汚れなどを落とし、絡まっている部分があったら解しておき、カールの型崩れを防ぐためには紙を丸めて入れて、カール部分を捻って固定したら、収納用のウィッグネットに入れて保管しましょう。